観る・参加する

3月23日(土)チケット販売開始

舞台「La Mère 母」高知公演

開催日:2024年6月1日(土)
会場:かるぽーと大ホール
フロリアン・ゼレールの家族三部作として日本ではまだ上演されたことがない名作「La Mère 母」を4人の実力派俳優でお届けする。家庭という小さな世界で、母の苦悩と孤独を描く家族の物語。 出演:若村麻由美、岡本圭人、伊勢佳世、岡本健一

3月23日(土)チケット販売開始

舞台「Le Fils 息子」高知公演

開催日:2024年5月31日(金)
会場:かるぽーと大ホール
世界中で絶賛され、映画化もされた傑作が、2021年以来となる待望の再演。 思春期の絶望と不安に苛まれながら必死にもがく息子と、愛によって息子を救おうとする父親を描く、家族の物語! 出演:岡本圭人、若村麻由美、伊勢佳世、浜田信也、木山廉彬、岡本健一

受付中

2024 春の市民学校

開催期間:2024年5月10日(金)~7月24日(水)
※科目により開講日が異なります
会場:かるぽーと中央公民館
16歳以上の初心者の方を対象に、趣味や生活に活かせる知識や技術を学ぶ講座です。英会話、ピアノ、和紙ちぎり絵、油絵など、講座の数や内容も充実しています。講座を通して受講生同士の交流や仲間づくりの場にもなっています。

3月10日(日)受付開始

第76回高知市展絵画講習会
「デッサン講習会」

開催日:2024年4月29日(月・祝)
会場:かるぽーと10階絵画室
デッサン講習会を開催します。石膏像やモデルを見ながら鉛筆でデッサンをします。道具や画材はご用意しますので、どなたもお気軽にご参加ください。

3月10日(日)受付開始

第76回高知市展工芸講習会
「切り絵でつくる京うちわ」

開催日:2024年4月28日(日)
会場:かるぽーと10階調理室
500年以上の歴史を持つ伝統美術工芸品「京うちわ」。 今回は、京うちわに貼る切り絵を阿波民芸紙でつくります。 京うちわの見た目の美しさと阿波民芸紙の質感が組み合わさることで、 作品はより洗練されたものに。 丁寧に教えますので、初めての方もお気軽にご参加ください。

3月10日(日)受付開始

第76回高知市展日本画講習会
「日本画との出会い」

開催日:2024年4月28日(日)
会場:かるぽーと10階絵画室
花をスケッチして日本画の画材で描きます。 膠を使って和紙に岩絵の具などで着色する日本古来の絵画技法が「日本画」です。 自然素材から生まれる日本画の魅力的な肌合いをあなたの手で作ってみませんか。

3月10日(日)受付開始

第76回高知市展書道講習会
「書の小作品を作ろう!」

開催日:2024年4月14日(日)
会場:かるぽーと9階第3学習室
漢字、仮名、詩文からお好きなものを選んで書き、壁掛けできるうちわや色紙に清書して仕上げます。初めての方や久しぶりに筆を握る方も大歓迎! うまくできない部分は丁寧に指導します。

受付中

令和6年度春
いきいきセカンド☆ライフ講座

開催期間:2024年4月16日(火)~6月28日(金)
会場:かるぽーと11階大講義室
受講生の皆さんが心豊かに過ごすことを願って、「いきいきセカンド☆ライフ講座」を開講します。 これからの生活に役立つ、さまざまな分野について学べる、学習の場です。 きっと新しい発見や感動に出会えるはず♪  交流の輪も広がるチャンスです!

チケット販売中

第76回高知市文化祭開幕行事
「筆山のゆかいな仲間たち」

開催日:2024年4月14日(日)
会場:かるぽーと大ホール
筆山文化会館で活動している仲間たちが"かるぽーと"にやってくる♬どきどきワクワクのフェスティバル!

3月10日(日)受付開始

第76回高知市展陶芸講習会
「作陶体験会」

開催日:2024年4月7日(日)・5月5日(日)・5月12日(日)
会場:かるぽーと10階彫塑・陶芸室
アンデパンダン形式(公募・無審査)の総合美術展「高知市展」。 高知市展陶芸専門部会では、「作陶体験会」を今年も開催します。 初めての方、大歓迎!お友達同士での参加も大歓迎!! この機会にぜひ、あなたも土に触れてみませんか?

3月1日(金)受付開始

第95期高知市民の大学

開催期間:2024年4月2日(火)〜7月19日(金)
会場:かるぽーと11階大講義室
1977年(昭和52年)の創設以来、県下における生涯学習のパイオニアである「高知市民の大学」。今期は火曜日「高知のカルチャーシーン ~演劇・音楽・映画~」と金曜日「数理科学で読み解く私たちの世界 ~数学の楽しみ~」の2コースを開設します。 夕べのひと時、共に学び、共に考えませんか?

チケット販売中

第12回高知の音楽活性化事業
「木管五重奏 Quintet H コンサート」

開催日:2024年3月8日(金)
会場:かるぽーと大ホール
日本を代表する木管五重奏団、Quintet H(クインテット アッシュ)2010年にかるぽーと大ホールを超満員にして以来、14年ぶりの高知公演。

受付中

第76回高知市展「彫刻講習会」

開催日:2024年3月5日(火)~5月8日(水)
会場:かるぽーと10階 絵画室、彫塑・陶芸室
2024年5月25日(土)~6月9日(日)に高知市文化プラザかるぽーと市民ギャラリーで開催される、「第76回市展」に向けて、3つの彫刻講習会を開催します。 2つはモデルを使った彫塑像の制作で、もう1つは自由度の高い作品が作れる抽象コース。いずれのコースも材料は準備します。初心者の方大歓迎! 市展の専門委員がていねいに指導し、市展への出品をめざします。ぜひ、この機会にあなたも創作の喜びを味わってみませんか?

終了

ばぶれるりぐる「川にはとうぜんはしがある」

開催日:2024年2月29日(木)、3月1日(金)
会場:かるぽーと小ホール
2020年関西演劇祭ベスト脚本賞、同年の第26回劇作家協会新人戯曲賞に続き、2022年「日本の劇」戯曲賞最優秀賞を受賞した、土佐清水市出身の劇作家・俳優の竹田モモコが主宰する、演劇界最注目のユニット、ばぶれるりぐるの新作公演。

終了

かるぽーとこども音楽会

開催日:2024年2月23日(金・祝)
会場:かるぽーと大ホール
こどもから大人まで誰もが楽しめるコンサート♫ 0歳から入場可能! 出入り自由のこども音楽会♪ 高知県内の音楽団体が力を結集し、こどものための音楽会を開催します。

終了

“こころの劇場”劇団四季ファミリーミュージカル
「ジョン万次郎の夢」

開催日:2024年2月6日(火)
会場:高知県立県民文化ホール・オレンジホール
高知市内の小学校42校の小学6年生、約2,700名を対象に、1日で2回ファミリーミュージカル「ジョン万次郎の夢」公演を実施します。

終了

第202回市民映画会

開催日:2024年2月1日(木)・2日(金)
会場:かるぽーと大ホール
市民映画会は、文化の薫り高い劇映画を低廉で提供し、教養の向上を図ることを目的に1951年より開催しています。 1つのスクリーンで2作品を交互に上映しており、同日に限り1枚のチケットで2本の映画をご覧いただけます。 第202回市民映画会は、冷酷非情の王として名高い英国王「リチャード三世」に魅せられた一人の主婦が彼の名誉回復のため遺骨探しに没頭していくという実話をもとにした作品「ロスト・キング 500年越しの運命」、ユーモアあふれる作風の中にイランの社会情勢を漂わせた、ある家族の物語を描く「君は行く先を知らない」の2本立てです。

審査中

第33回高知出版学術賞 推薦募集

推薦締切:2024年1月31日(水)
発表・表彰:2024年3月下旬
優れた学術研究は地域の発展と密接に関わりその成果ともいえる出版物は文化の向上だけでなく地域の発展の種子となります。 「高知出版学術賞」は高知における学術研究を振興し学術出版を顕彰する総合的な賞です。 皆様のご推薦をお待ちします。

終了

Kochi Art Messe
−高知アートメッセ− Vol.5 企画展

開催期間:2024年1月25日(木)〜28日(日)
会場:かるぽーと7階市民ギャラリー 第1展示室
「Kochi Art Messe」は、これからの高知の美術文化を担う若い世代の作家を応援することを目的に、公募作品の展示と販売を行う企画展です。本展は高知の若手作家を多くの人に紹介する場であるとともに、単なる鑑賞だけではなく、来場者に美術の色々な楽しみ方を提案する場を目指し“美術のファン”を増やしていこうとする取り組みです

終了

Kochi Art Messe
−高知アートメッセ− Vol.5 作品募集

出品締切:2024年1月21日(日)17:00必着
展覧会:2024年1月25日(木)〜28日(日)
会場:かるぽーと7階市民ギャラリー第1展示室
これからの高知の美術文化を担う若い世代の作家を応援することを目的に、公募作品の展示と販売を行う企画展です。感性溢れる作品をぜひお寄せください!

終了

第76回高知市展 ポスターデザイン募集

応募締切:2024年1月12日(金)
発表:2024年1月末頃
市民の美術の広場「高知市展」では第76回展(5月〜6月に高知市文化プラザかるぽーとで開催)のポスターデザインを募集します。 あなたのデザインで市展の歴史を刻みませんか。自由で独創的な作品をお待ちしています。

終了

高知市文化プラザかるぽーとリニューアルオープン記念事業
第7回高知市民ミュージカル「Gift of Life 〜にぎやかな植物園〜」

開催日:2023年12月16日(土)・17日(日)
会場:かるぽーと大ホール
障害の有無や社会的な立場などの枠を取り払い、参加者の個性を活かした「高知市民ミュージカル」をこの冬上演予定です。出演者募集に先立ち、ミュージカル体験ワークショップを実施します。さまざまな立場の人がひとつの目標に向き合い、経験や価値観、学び、喜びを共有する本事業にぜひご参加ください。

終了

第201回市民映画会

開催日:2023年11月29日(水)・30日(木)
会場:かるぽーと大ホール
市民映画会は、文化の薫り高い劇映画を低廉で提供し、教養の向上を図ることを目的に1951年より開催しています。 1つのスクリーンで2作品を交互に上映しており、同日に限り1枚のチケットで2本の映画をご覧いただけます。 第201回市民映画会は、移民大国フランスで、自国へ強制送還寸前の少年移民たちと、人付き合いが苦手な元一流レストランの女性スーシェフが巻き起こす、実際の移民支援プロジェクトから生まれたドラマチック・キッチン・コメディ「ウィ、シェフ!」と、自給自足で生活する村で起きた「悪魔の仕業」が、犯罪と知った村の女性たちは、男たちが街へと出かけて不在にしている2日間、自らの未来を懸けた話し合いを行う。実話をもとにした作品「ウーマン・トーキング 私たちの選択」の2本立てです。

終了

第76回高知市展「ペン字講習会」

開催日:2023年11月11日(土)・18日(土)・25日(土)
会場:かるぽーと10階絵画室
みなさんに文字のおもしろさ、作品作りの楽しさをお伝えしたくて、講習会を開くことになりました。作品ができたら、第76回高知市展(令和6年5月25日~かるぽーとで開催予定)に出品します。

終了

2023年市民講座

開催期間:2023年11月2日(木)~12月16日(土)
会場:かるぽーと中央公民館
市民の生活文化の向上、また社会福祉の増進を目的とした公民館活動の中心となる講座の一つとして、その時々の時宜に合ったテーマで開設しています。

終了

第75回高知市文化祭行事
かるぽーとリニューアルオープン記念
「ミュージカル空海~HERO~」

開催日:2023年10月14日(土)・15日(日)
会場:かるぽーと大ホール
当時の権力・官僚・地位に価値を置く世を憂い、真に人々を救う道を求める空海と、現代の悩める青年舞人。 二人の人生が時空を超えて歌と音楽・ダンス、言葉として舞台からメッセージを贈る、時空超越ミュージカル「空海~HERO~」弘法大師空海生誕一二五〇年を迎えるこの年に、現代を観た空海が今の私たちに語りかける舞台をご覧ください。

終了

令和5年度秋
いきいきセカンド☆ライフ講座

開催期間:2023年10月11日(水)~2024年1月24日(水)
会場:かるぽーと11階大講義室
受講生の皆さんが心豊かに過ごすことを願って、「いきいきセカンド☆ライフ講座」を開講します。 これからの生活に役立つ、さまざまな分野について学べる、学習の場です。 きっと新しい発見や感動に出会えるはず♪  交流の輪も広がるチャンスです!

終了

「エブリ・ブリリアント・シング」
~ありとあらゆるステキなこと~

開催日:2023年10月7日(土)・8日(日)
会場:かるぽーと大ホール
登場人物は、佐藤隆太のみ。開演前から、佐藤さんが観客に話しかけたり、番号のついた小さなカードを渡したりします。観客は、役者から渡されたカードにある自分の番号が呼ばれたら、そこに書かれている言葉を読み上げたり、舞台上に出てきたり、双方がコミュニケーションを取りながら物語を作り上げていきます。やがて観客の皆さんも佐藤さんと共に人生でステキなもの、ステキなことを探す旅へと向かいます。 観客との距離が近くトークライブのようなユニークな上演スタイルで、2020年初演時に大好評だった作品、待望の高知公演です。アフタートークもあります!!

終了

第94期高知市民の大学

開催期間:2023年10月3日(火)〜2024年2月2日(金)
会場:かるぽーと11階大講義室
1977年(昭和52年)の創設以来、県下における生涯学習のパイオニアである「高知市民の大学」。今期は火曜日「一歩踏み込んだ高知の地域資源・地域文化の再発見、新発見」と金曜日「歴史の転換点に立ってー「懸崖勒馬」の現在ー」の2コースを開設します。 夕べのひと時、共に学び、共に考えませんか?

終了

クラシックキャラバン2023
煌めくガラ・コンサート高知公演

開催日:2023年9月23日(土・祝)
会場:かるぽーと大ホール
クラシックキャラバンが今年も高知にやってきます! 今回は❝芸術の秋❞に本格的なクラシック音楽を気軽に楽しめるコンサートとして、一度は聴きたい名曲の数々をお届けします。前半はヴァイオリン、チェロ、ピアノの魅力が詰まったプログラム。演奏家の個性と楽器の多彩な音色をぜひご堪能ください。後半は14名の弦楽アンサンブルを据えての濃密なハーモニー。歌やソロ・ヴァイオリン、アンサンブルにチェンバロを加えたバロック音楽の美しい響きも必聴です。高知県出身のメゾソプラノ・谷口睦美をはじめ、女性演奏家たちが贈る至福のコンサートをどうぞお聴き逃しなく!

終了

人形劇団むすび座
「チト みどりのゆびをもつ少年」

開催日:2023年9月22日(金)
会場:かるぽーと大ホール
ばら色の頬に金色の巻き毛のチト。裕福な両親に愛されて育った8才の少年チト。チトには不思議な力がありました。 親指をあてると、どんな所にも花を咲かせ緑を育てることができるのです。 刑務所、病院、貧困街…チトは街を花や緑でいっぱいにし人々を驚かせます。 ある日、戦争のニュースが飛び込んできてチトのパパは大忙し。そして、チトは…

終了

2023 秋の市民学校

開催期間:2023年9月20日(水)~12月9日(土)
※科目により開講日が異なります
会場:かるぽーと中央公民館
16歳以上の初心者の方を対象に、趣味や生活に活かせる知識や技術を学ぶ講座です。英会話、ピアノ、和紙ちぎり絵、油絵など、講座の数や内容も充実しています。講座を通して受講生同士の交流や仲間づくりの場にもなっています。

終了

第200回市民映画会
ー記念上映会ー

開催日:2023年9月18日(月祝)・19日(火)
会場:かるぽーと大ホール
市民映画会は、文化の薫り高い劇映画を低廉で提供し、教養の向上を図ることを目的に1951年より開催しています。 たくさんの市民の皆様が会場へ足を運んでくださったおかげで、市民映画会は第200回の節目を迎えることができました。その感謝を込め、今回の市民映画会では2日にわたり『映画』を様々な角度から楽しんでいただける特別なプログラムをご用意しました。自信を持って選定した新作・旧作映画の上映のほか、映画音楽にまつわるコンサートや、誰もが知るあの俳優さんの生の声が聴けるトークショーなどスペシャルな内容が盛りだくさんです。「第200回市民映画会」をどうぞお楽しみください。

終了

高知街ラ・ラ・ラ音楽祭2023

開催日:2023年9月17日(日)
会場:中央公園ほか高知市中心部の屋外ステージ
高知街ラ・ラ・ラ音楽祭は2023年9月で第20回を迎えます。 中央公園や帯屋町公園をはじめ高知市中心部の複数の屋外ステージにさまざまな世代のミュージシャンが集い多彩な演奏を繰り広げる高知街の風物詩となっているイベントです。街をステージにジャンルを問わず、思い思いのスタイルで演奏を繰り広げ、会場のみなさんと一緒に音楽を楽しみます。

終了

伊藤キム ソロダンス「ダミーズ」

開催日:2023年9月15日(金)
会場:かるぽーと小ホール
ユーモラスで風刺的な切り口で受け手を揺さぶり、観客の意表をつく多彩な作品を展開する伊藤キム。 5年ぶりの新作となる今回のソロダンスでは、伊藤キムと伊藤キムの分身たち=ダミーズが語り合い戯れ合う中で、今日の「本物」や「真実」の不思議なありようが舞台上に立ち上げる。

終了

「合唱組曲 四万十川」合唱団員募集

「合唱組曲 四万十川」合唱団員の募集は終了しました

募集期間:2023年9月5日(火)~
1999 (平成11)年7月24日、高知県立県民文化ホールで、ある合唱組曲が初演を迎えました。当時の橋本大二郎高知県知事の「高知を元気にする企画を」という発案から生まれた、「合唱組曲 四万十川」です。合唱を愛する多くの市民と、地元を思う行政と、そして作曲家や演奏家、指揮者が一体となって作りあげた名曲が誕生した瞬間でした。 あれから20年以上が経ち、自然災害や感染症、不安定な世界情勢の中で私たちはそれぞれの困難や苦難に立ち向かっています。この困難を乗り越え、高知を、そして私たち自身を元気にするためにも、高知を代表する四万十川をテーマとしたこの合唱組曲を、心を合わせて歌ってみませんか。

終了

声優朗読劇フォアレーゼン
~深淵のまなざし~「長宗我部元親」

開催日:2023年8月20日(日)
会場:かるぽーと大ホール
オリジナル脚本「長宗我部元親」による声優朗読劇。高知県出身の人気声優 小野大輔と濱健人、若手実力派声優の梶原岳人、笠間淳の4人でお送りするオリジナル朗読劇。東田はる奈による雅楽の生演奏にのせて、声優の演技力を存分に味わえる人気のプログラム。

終了

とさっ子タウン2023

開催日:2023年8月19日(土)・20日(日)
会場:市民ギャラリー他
とさっ子タウンとは、小学校4年生から中学校3年生までのこどもたちが市民となり運営している「こどものまち」です。お父さんやお母さんなど、大人は入ることができません。年に1度だけ「高知市文化プラザかるぽーと」に現れ、現実の社会と同じようなことが行われています。例えば「仕事」。まちには色々な仕事があり、働くと「給料※」がもらえ、「買い物」や「遊び」に使うことができます。他にも「選挙」や「起業」のしくみもあります。こどもたちが社会を楽しく経験し、本当の社会やまちに関心を持ち、未来を考える取り組みです。

終了

第72回高知市夏季大学

第72回 高知市夏季大学

開催期間:2023年7月18日(火)〜29日(土)
会場:かるぽーと大ホール
夏季大学は中央公民館事業として1951年にスタートしました。 今年も医療、社会、文学など、各界で活躍する、多彩な顔ぶれの講師をお迎えします。夏の宵、10人の講師によるそれぞれの魅力あるお話を聞いてみませんか。

終了

高知市文化プラザかるぽーと リニューアルオープン記念事業
SIENA WIND ORCHESTRA 高知公演 ~ブラスの祭典 シエナBESTコンサート~

開催日:2023年7月1日(土)
会場:かるぽーと大ホール
日本を代表するウインド・オーケストラ、待望の高知公演!! 国内吹奏楽のフラッグシップオーケストラとして高い人気を誇っているシエナ・ウインド・オーケストラ。本公演は、映画音楽からクラシック、吹奏楽オリジナル作品までを詰め込んだ、リニューアルに相応しい贅沢なプログラムを、今注目の、田中祐子の指揮でお届けします。

終了

第75回高知市展先端美術研究会「鴻池朋子さんを招いて~アーティスト・トークイベント」

開催日:2023年6月11日(日)
会場:かるぽーと9階第3学習室
高知市展の関連行事として、先端美術研究会を開催します。アニメーション、絵本、絵画、彫刻、映像、歌、影絵、手芸、おとぎ話など、さまざまなメディアで作品を発表し続けている鴻池 朋子(こうのいけ ともこ)さんをお招きします。司会者とのディスカッション形式で、参加者の皆様との質問や対話も交えながらトークを進めていきます。ものづくりの不思議さ、2022年から今年にかけて行われた高松市美術館と静岡県立美術館での「みる誕生」展などについて、お話しいただきます。是非ご参加ください。      ※写真の作品 《大島 皮トンビ》瀬戸内国際芸術祭2019

終了

第75回高知市展こどもアートまつり
あなたダビンチぼくピカソ

開催日:2023年6月4日(日)
会場:かるぽーと前広場、中央公民館
小中学生を対象とした、美術が好きになる体験会。 絵画や書道、陶芸やデザインなど、様々な美術に触れることができる人気のイベントです。行列必至!材料がなくなりしだい終了するので、急いで来てね。

終了

第75回高知市展

開催期間:2023年5月27日(土)〜6月11日(日)
会場:かるぽーと7階市民ギャラリー
市民の美術の広場、公募・無審査のアンデパンダン展として広く愛される美術展、高知市展を開催します。会期中には、絵画・日本画・書道・彫刻・陶芸・写真・ペン字・デザインの各部門では作品講評会も実施します。ぜひご来場ください。

終了

高知市文化プラザかるぽーとリニューアルオープン記念事業
第7回高知市民ミュージカル「Gift of Life 〜にぎやかな植物園〜」出演者募集

障害の有無や社会的な立場などの枠を取り払い、参加者の個性を活かした「高知市民ミュージカル」をこの冬上演予定です。出演者募集に先立ち、ミュージカル体験ワークショップを実施します。さまざまな立場の人がひとつの目標に向き合い、経験や価値観、学び、喜びを共有する本事業にぜひご参加ください。

終了

高知市文化祭行事 かるぽーとリニューアルオープン記念
ミュージカル「空海~HERO~」出演者募集

申込締切:2023年4月30日(日)
会場:かるぽーと大ホール
第75回高知市文化祭行事かるぽーとリニューアルオープン記念として開催する、ミュージカル「空海~HERO~」の出演者を募集します。 現代に生きる若者が、空海が歩んだ人生をなぞることで成長してゆく物語を、スガジャズダンススタジオ・劇団ゆまにて・秀鳳流日本吟詠会・山田太鼓という出演団体とともに創作します。 多くのご参加をお待ちしております。

終了

あなたの知らない鏡川-Mirage of KAGAMIGAWA-SELECT

開催日:2023年4月24日(月)~4月28日(金)
会場:高知市役所本庁舎1階展示通路
大阪芸術大学大学院の尤嘉楽(ユウ・カラク)、原田甲亮(はらだ こうすけ)による、鏡川をテーマにした写真展。二人は2022年9月~12月の延べ32日間高知に滞在し、地域の方と交流を深めながら、鏡川のさまざまな表情を撮影しました。私たちの生活のすぐそばにある鏡川を、二人のアーティストの視点で切り取った展覧会を令和5年3月に藁工ミュージアムと蛸蔵で開催しました。今回は、その中からセレクトした約20点を高知市役所本庁舎1階展示通路にてお披露目いたします。ぜひ、ご覧ください。

終了

第7回高知市民ミュージカル 体験ワークショップ

開催日:2023年4月22日(土)・23日(日)
会場:かるぽーと11階大講義室
障害の有無や社会的な立場などの枠を取り払い、参加者の個性を活かした「高知市民ミュージカル」をこの冬上演予定です。出演者募集に先立ち、ミュージカル体験ワークショップを実施します。さまざまな立場の人がひとつの目標に向き合い、経験や価値観、学び、喜びを共有する本事業にぜひご参加ください。

終了

いきいきセカンド☆ライフ講座チラシ

令和5年度春
いきいきセカンド☆ライフ講座

開催期間:2023年4月19日(水)~6月23日(金)
会場:かるぽーと11階大講義室
受講生の皆さんが心豊かに過ごすことを願って、「いきいきセカンド☆ライフ講座」を開講します。 これからの生活に役立つ、さまざまな分野について学べる、学習の場です。 きっと新しい発見や感動に出会えるはず♪  交流の輪も広がるチャンスです!

終了

第75回高知市展書道講習会「書の小作品を作ろう!」

開催日:2023年4月16日(日)
会場:かるぽーと9階第1学習室
アンデパンダン形式 ( 公募 ・ 無審査 ) の総合美術展「高知市展」の関連行事として、高知市展書道専門部では、書道講習会を開催します。漢字、仮名、詩文からお好きなものを選んで書き、色紙に清書して仕上げます。初めての方や久しぶりに筆を握る方も大歓迎! うまくできない部分はていねいに指導します。この機会に書の世界を体験してみませんか?

終了

第75回高知市展工芸講習会「シルクでしぼり染め」

開催日:2023年4月16日(日)
会場:かるぽーと10階調理室
アンデパンダン形式 ( 公募 ・ 無審査 ) の総合美術展「高知市展」の関連行事として、高知市展工芸専門部では、「シルクでしぼり染め」の工芸講習会を開催します。写真では伝えきれない色鮮やかな作品をあなたの手でお作りください。

終了

第75回高知市展「水彩画講習会」

開催日:2023年4月15日(土)
会場:かるぽーと10階絵画室
アンデパンダン形式 ( 公募 ・ 無審査 ) の総合美術展「高知市展」の関連行事として、高知市展絵画専門部では、水彩画講習会を開催します。モデルを見ながら水彩画で人物の顔を描きます。道具や画材はご用意しますので、どなたもお気軽にご参加ください。

終了

第75回高知市展「彫刻講習会」

開催日:2023年4月7日(金)~5月6日(日)
会場:かるぽーと10階絵画室、彫塑・陶芸室
彫刻専門部会では3つの彫刻講習会を開催します。いずれのコースも材料は準備します。初心者の方大歓迎! 市展の専門委員がていねいに指導し、市展への出品をめざします。ぜひ、この機会にあなたも創作の喜びを味わってみませんか?

終了

第93期高知市民の大学

開催期間:2023年4月4日(火)〜7月21日(金)
会場:かるぽーと11階大講義室
1977年(昭和52年)の創設以来、県下における生涯学習のパイオニアである「高知市民の大学」。今期は火曜日「ロシアのウクライナ侵攻と危機に立つ世界の今」と金曜日「人生100年時代を生きる智慧 未来を支える看護」の2コースを開設します。 夕べのひと時、共に学び、共に考えませんか?

終了

第75回高知市展 「作陶体験会」

開催日:2023年4月2日(日)・4月30日(日)・5月7日(日)
会場:かるぽーと10階彫塑・陶芸室
5月27日〜6月11日に開催する市民の美術の広場「第75回高知市展」に向けて、作陶体験会を開催します。初めての方や、経験者、どなたでも大歓迎! ぜひ、この機会にあなたも創作の喜びを味わってみませんか?

終了

第75回高知市展 ポスターデザイン募集

応募締切:2023年1月13日(金)
発表:2023年1月末頃
市民の美術の広場「高知市展」では第75回展(5月〜6月に高知市文化プラザかるぽーとで開催)のポスターデザインを募集します。 あなたのデザインで市展の歴史を刻みませんか。自由で独創的な作品をお待ちしています。