2018高知のまんがあれこれ展&高新まんが道場30年記念展

2018年10月13日(土)~11月25日(日)

様々な場面で活躍する高知のまんがの「今」をご紹介する「高知のまんがあれこれ展」を2年ぶりに開催します!
今回は一昨年、道場開きから30年を迎えた「高新まんが道場」の記念展も同時開催します。
第1部「2018高知のまんがあれこれ展」では、高知県を代表するまんがイベント「まんが甲子園」の昨年度・本年度の受賞作や、おなじみ「黒潮マンガ大賞」などのコンテスト受賞作。
高知のまんが文化を担う地元まんが家たちの活動などを幅広く取り上げます。
第2部「高新まんが道場30年記念展」では、時代と共に歩んできた「高新まんが道場」の30年を出来事や作品と共に振り返ります。
膨大な数の投稿作品の中から「時代をうつす」「こどものちから」「日常のすがた」をテーマに厳選した作品を展示。
また、若くして亡くなった本道場の常連“タマリン”の投稿作品もご紹介します。

開催場所 まんが館企画展示室
開催日時 2018年10月13日(土)~11月25日(日)9:00~18:00
休館日 毎週月曜日、10月27日(土)15:00~18:00、10月28日(日)

観覧料無料
主催 公益財団法人高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館、高知新聞社
後援 NHK高知放送局、RKC高知放送、KUTVテレビ高知、KSSさんさんテレビ、KCB高知ケーブルテレビ、エフエム高知、朝日新聞高知総局、読売新聞高知支局

企画展の情報をちらしで詳しく見る


■関連イベント 《くさか里樹の“みんな、まんがを描いてみん?”》
第2代高新まんが道場・道場主のくさか里樹さんが4コマまんがの描き方をレクチャーします!
描いた作品は「2018高知のまんがあれこれ展&高新まんが道場30年記念展」会場内に展示されます(もしかしたら高新まんが道場の紙面に掲載されるかも!?)。

日 時:10月14日(日)13:30~15:00
場 所:横山隆一記念まんが館 まんがライブラリー2
対 象:小学生および中学生
定 員:先着順20名
参加料:材料費200円
申込方法:お電話(088-883-5029:横山隆一記念まんが館)にて受け付けます。
受付時間:9:00~18:00(ただし10月1日(月)は休館)


■参加コーナー①「村岡マサヒロの4コマ目を考えよう!」
地元で活躍する村岡マサヒロさんが3コマ目までを描いた4コマまんがの4コマ目を考えて!
応募作品の中から何点かを高知新聞の紙面で紹介します。


■参加コーナー②「高新まんが道場に応募しよう!」
「もしかしたら、私にも描けるかも!?」と思ったあなた! 高新まんが道場に応募してみませんか?
会期中は備え付けの用紙に作品を描いて受付に提出するだけで応募できます。
もちろんご自宅でじっくり描いて応募してもOK。
是非挑戦してみてください。