第37回写真コンテスト 高知を撮る


このコンテストは、過去から現在に至るまでの高知県内の出来事や風景、 人々の暮らしを写真で記録し、高知の様々な表情を伝えるとともに、未来の高知のあるべき姿を考えていこうというものです。優れた作品は、入選作品展にてたくさんの方にご覧いただきます。
「記録写真部門」については、【平成以降の部】と【昭和以前の部】を設けています。これにより、応募作品は2部に分けて審査が行われます。
今まで以上に幅広い世代の方々のご応募お待ちしております!!

昨年の受賞作品はこちら


テーマ「記録写真部門」
記録性を持った高知県に関する写真
【平成以降の部】平成以降に撮影されたもの
【昭和以前の部】昭和以前に撮影されたもの

「I LOVE 高知部門」
撮影者の好きな高知の風景・風俗等を表現した写真(2019年1月1日以降に撮影)
応募要項1) 応募はどなたでも、一人何点でも応募できます。
2) 出品料は無料。(作品返却の際、郵送希望の場合は実費をいただきます。)
3) サイズは、カラー・モノクロともに白や黒の縁の部分を除きワイド四ツ切サイズ(254mm×365mm)またはB4サイズ(257mm×364mm) 以上とします。
※両部門ともパネル貼りは不要です。
4) 組み写真は3枚までとします。組写真の場合は、必ず作品の並び順と組写真であることを明記してください。
5) 規定の応募票(PDFファイルにてダウンロードできます)に必要事項を記入し、作品の裏面に貼付してください。
6) 未発表の作品に限ります。ただし、個人的な展覧会などでの発表は除きます。
7) 事実を歪めたり、変形させたりするなど著しく加工した作品は応募できません。
8) 肖像権に関する事柄は応募者において承諾を得てください。
9)特選及び準特選作品は返却できません。原板またはデータを提出していただきます。

※個人情報の取り扱い
応募用紙に記載いただく個人情報は、本コンテストを運営するために必要な範囲で使用させていただきます。
著作権

使用権
応募作品の著作権は撮影者に帰属します。但し使用権は主催者に属し、入選作品を無償で使用できる権利の保有するものとし、展示の他、印刷物、ホームページ、SNSなどのWebコンテンツ、その他PR等に利用する場合があります。
使用するにあたり、掲載する紙面レイアウトおよびWebサイトの都合上、加工をさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
また、名前および居住地(市町村名まで)を表示する場合があります。
各部門とも 特選2点(賞状と賞金3万円)、準特選10点以内(賞状と賞金1万円)
※入選作品は両部門合わせて70点以内
応募先 〒781-9529 高知市九反田2-1
高知市文化振興事業団「写真コンテスト」係
受付時間は8:30~20:00
応募締切2021年1月31日(日)
発表3月上旬、出品者に通知
入選作品展会場:高知市文化プラザかるぽーと7階市民ギャラリー第4展示室
期間:2021年3月16日(火)~21(日)
主催高知市文化振興事業団
お問い合わせ高知市文化振興事業団 088-883-5071