「JHO」(ジュニアハイスクールアウトリーチ) 
大道芸アーティスト派遣事業

事業報告

日時一学期 2022年6月7日(火)~6月10日(金)
二学期 2022年9月27日(火)~9月30日(金)
三学期 2023年1月31日(火)~2月3日(金)
会場高知市内の学校の体育館
参加人数一学期 約570名
二学期 約670名
三学期 約名

一学期に、春野中学校→南海中学校→城西中学校→城東中学校→行川学園→鏡中学校→介良中学校を訪問。参加者数約570名。

二学期に、朝倉中学校→高知県立高知若草特別支援学校→横浜中学校→高知市立高知特別支援学校→三里中学校→日高特別支援学校みかづき分校→潮江中学校を訪問。参加者数約670名。

三学期に、高知県立高知江の口特別支援学校→大津中学校→土佐女子中学校→清和女子中学校→旭中学校→愛宕中学校→城北中学校を訪問。


本事業は、高知市文化プラザかるぽーと休館中の1年間(令和4年4月~令和5年3月)、文化芸術活動を少しでも身近に感じてもらおうと、高知市内の中学校等に大道芸アーティストを派遣するものです。

参加対象は、中学2年生を中心とした子ども達で、新型コロナウイルスの影響で小学校での修学旅行や卒業式等、全てが簡素化されたこの年代のみんなに「少しでも楽しい思い出を提供したい。誰もが自然と楽しめる大道芸こそ、思春期で難しい年頃の子ども達の心を揺さぶることができる」そんな思いで本事業を企画しました。

一学期、二学期、三学期に7校ずつ、1年で21校の学校に訪問・交流します。パフォーマンスを鑑賞するだけではなく、大道芸アーティストが中学生の時にどんな思いで過ごしていたのか、パフォーマンスもトークも両方子ども達の心に残るような1時限を提供します。


派遣アーティスト

≪一学期・三学期の派遣アーティスト≫ RYU(リュウ)

横浜を拠点に活動している。ヘブンアーティスト、江ノ島大道芸パフォーマーのライセンス保持者であり、北海道、宮城県など地方でのパフォーマンスも行っている。 ボールやファイヤートーチなどでのトスジャグリングを中心に、ラダーや一輪車、スピードキューブ、マジック、バルーン、デビルスティック、ディアボロなどを行う。お客さんを巻き込みながらのコメディショーは、定評があり、ジャグリングとマジックを織り交ぜ、楽しい空間を作りだす。

主な受賞歴
・2003年 よみうりランドパフォーマンスコンテスト優勝
・2004年 よみうりランドパフォーマンスコンテスト優勝
・2007年 江ノ島大道芸コンテスト準優勝


≪二学期の派遣アーティスト≫  to R mansion(トゥーアールマンション)

2007年に結成。『とあるマンション』という意味のパフォーマンスカンパニー。現在まで、世界16カ国82都市の演劇祭やストリートフェスティバルから招聘され海外でも高い評価を得ている。ダイナミックな身体表現と、ゴムや布といった身の回りのものを駆使し体現する演出で、変幻自在なキャラクター達を使いわける。ユーモアいっぱいのシーンは、観客に笑いと驚きを呼んでいる。場所や対象年齢に応じて作品を創作、上演するスタイルで、「東京2020 オリンピック」開会式にも出演した。

主な受賞歴
・フランスのアビニョン演劇祭 口コミトップ20選出(1082演目中)
・神戸ビエンナーレ大道芸コンペティショングランプリ
・芸王グランプリ大道芸関東地区大会グランプリ
・ふくやま大道芸グランプリ など


日程一学期 2022年6月7日(火)~6月10日(金)
二学期 2022年9月27日(火)~9月30日(金)
三学期 2023年1月31日(火)~2月3日(金)
会場高知市内の学校の体育館
料金無料
派遣アーティスト ・RYU (リュウ)
・to R mansion (トゥーアールマンション)
主催
お問い合わせ
公益財団法人高知市文化振興事業団 088-883-5071