第199回市民映画会



PLAN 75

ーstory ー
夫と死別してひとりで慎ましく暮らす、角谷ミチは78歳。ある日、高齢を理由にホテルの客室清掃の仕事を突然解雇される。住む場所をも失いそうになった彼女は<プラン75>の申請を検討し始める。一方、市役所の<プラン75>の申請窓口で働くヒロム、死を選んだお年寄りに“その日”が来る直前までサポートするコールセンタースタッフの瑶子は、このシステムの存在に強い疑問を抱いていく。また、フィリピンから単身来日した介護職のマリアは幼い娘の手術費用を稼ぐため、より高給の<プラン75>関連施設に転職。利用者の遺品処理など、複雑な思いを抱えて作業に勤しむ日々を送る。果たして、<プラン75>に翻弄される人々が最後に見出した答えとは―――。

監督:早川千絵
出演:倍賞千恵子、磯村勇斗、たかお鷹、河合優実、ステファニー・アリアン、大方斐紗子、串田和美 他
配給:ハピネットファントム・スタジオ
2022年/日本・フランス・フィリピン・カタール/日本語・カタール語(日本語字幕付き)
©2020『PLAN 75』製作委員会/Urban Factory/Fusee



選ばなかったみち

ーstory ー
イギリスを代表する女性監督サリー・ポッターの弟が、若年性認知症と診断され、監督自身が介護で寄り添った経験をもとに書き下ろされた物語。ニューヨークに住むメキシコ移民レオは作家であったが、認知症を患い、誰かの助けがなければ生活はままならず、娘モリーやヘルパーとの意思疎通も困難な状況になっていた。ある朝、モリーはレオを病院へ連れ出そうとアパートを訪れる。モリーが隣にいながらもレオは初恋の人と出会った故郷メキシコや作家生活に行き詰まり一人旅をしたギリシャを脳内で往来する。

監督:サリー・ポッター
出演:ハビエル・バルデム、エル・ファニング、ローラー・リニー、サルマ・ハエック 他
配給:ショウゲート
2020年/イギリス・アメリカ/英語(日本語字幕付き)
©BRITISH BROADCASTING CORPORATION AND THE BRITISH FILM INSTITUTE AND AP (MOLLY) LTD. 2020


日時2023年2月8日(水)・9日(木)   開場10:15
会場高知県立美術館ホール
上映時間PLAN 75(112分)①10:45 ②15:10 ③19:15
選ばなかったみち(86分)①13:20 ②17:30
料金一般前売 1,300円(当日1,500円)
割引 1,000円(前売・当日とも)
※学生証・障害者手帳等の所持者および65歳以上(要年齢証明)の方は割引料金が適用されます
※一枚のチケットで両方の作品が鑑賞できます
前売り券販売所※割引券は★マークの販売所で取り扱いしています
★高新プレイガイド…088-825-4335
★高知県立県民文化ホール…088-824-5321
★高知県立美術館ミュージアムショップ…088-866-7653
金高堂書店本店…088-822-0161
サニーマート県内各店(とさのさと御座・高須・神田・瀬戸・土佐道路東・六泉寺・あぞの・中万々・山手・サニーアクシス南国・サニーアクシスいの・高岡・伊野) ※一部店舗を除く
主催市民映画会運営委員会
高知市
公益財団法人高知市文化振興事業団
お申し込み・お問い合わせ高知市文化振興事業団 088-883-5071

【ご来場の皆様へお願い】
新型コロナウイルス感染症予防策として、本上映会来場時は、マスクの着用、入口での手指の消毒、非接触式体温計による検温等にご協力いただきますようお願い申し上げます。 当上映会におけるイベント開催時のチェックリストはこちらをご覧ください。