宝くじ文化公演
秋川雅史 夏川りみ「ハートフルコンサート」


大ヒット曲「千の風になって」で一世を風靡したテノール歌手・秋川雅史。そして、アジアや南米でも評価が高く、「涙そうそう」で有名な歌手・夏川りみ。
そんな二人に自身のヒット曲から思い出の名曲まで幅広く歌っていただきます。演奏は、NHK交響楽団のOBを中心として構成されたN響団友オーケストラ16名が務めます。
心温まる声で歌われる名曲を心ゆくまでお楽しみください。


出演

秋川 雅史(Masafumi Akikawa)

1967年愛媛県西条市生まれ。4歳よりヴァイオリンとピアノを始める。のちに父の指導のもと声楽の道へと転向。国立音楽大学・同大学院にて中村健氏の指導を受けたあと、4年間イタリアのパルマにてデリオ・ポレンギ氏に師事。帰国後ソリストとして数々のコンサートに出演。1998年、カンツォーネコンクール第1位、日本クラシック音楽コンクール最高位をそれぞれ受賞。2005年、アルバム「威風堂々」をリリース。そのアルバムに収録された楽曲「千の風になって」が話題をよび、翌年シングルカット。2006年、第57回NHK紅白歌合戦に初出場。2007年、シングル「千の風になって」でクラシックの歌手として史上初のオリコンシングルチャート1位を獲得。130万枚もの売り上げとなり、年間オリコンチャート1位獲得。同年、第47回日本レコード大賞特別賞受賞。2008年、ゴールドディスク大賞受賞。ゴールデンアロー賞受賞。同年7月、Bunkamuraオーチャードホールにて、美智子皇后台覧コンサート「生きる2008〜小児がんなど病気と闘う子供達と共に〜 」に出演。その年、全国ツアーで動員した観客と同じ28,000人分のポリオワクチンを“世界の子どもにワクチンを日本委員会”に寄付し、同委員会より感謝状を授与される。2007年2008年、NHK紅白歌合戦連続出場。2011年、シングル「あすという日が」を発売。同年NHK紅白歌合戦に4回目の出場を果たす。2014年2月 秋川雅史 初のベストアルバムを発売。2014年8月 新国立劇場オペラパレスにてオペラ「カルメン」ドンホセ役で出演。2018年8月 自身のソロコンサートをサントリーホールで行う。2021年第105回記念「二科展」彫刻部門において自身の彫刻「木彫楠公像」が初入選。現在、最も実力、人気を供えたテノール歌手として活躍している。


夏川 りみ(Rimi Natsukawa)

10月9日生まれ、沖縄県石垣市出身。1999年 夏川りみ としてシングル『夕映えにゆれて』でデビュー。2001年 3rdシングル『涙そうそう』をリリースし、大ヒット。116週連続チャートイン。2002年 紅白歌合戦に初出場し、以降5年連続出場。2003年「童神」で第45回日本レコード大賞金賞受賞。2004年「愛よ愛よ」で第46回日本レコード大賞最優秀歌唱賞受賞。2006年 デヴィッド・フォスター・プロデュースによる、アンドレア・ボチェッリのアルバム『アモーレ』に参加し『ソモス・ノビオス~愛の夢~』をスペイン語でデュエット。2008年 台湾だけでなく、香港、上海などでも公演を行い、アジアでの人気も高まる。2013年 セルジオ・メンデスのアルバム『ランデヴー』に参加。2014年10月 釜山国際映画祭祝賀会にて「さとうきび畑」を歌い大喝采を浴びる。2015年11月 台湾、桃園市と台南市でコンサートを開催し約5,000人を動員。2017年4月 初のシンガポールコンサート Best of Rimi Natsukawa Live in Singaporeを開催。2018年11月 初の南米ツアー(ブラジル2days,ペルー)公演を開催。3日間で5,000人を動員。2019年3月 初ベトナム,ハノイでソロコンサート開催。2019年9月よりデビュー 20周年ツアーを全国26か所開催。2019年10月 初の中国大陸ツアー開催(北京、杭州、南京)上海(2019.4)。2019年12月 5年振りとなるオリジナルアルバム「美らさ愛さ」が日本レコード大賞優秀アルバム賞受賞。2021年3月 カヴァーアルバム「あかり」発売。全国ツアー「あかり」を開催する。2021年10月 日本作曲家協会音楽祭2021にて「涙そうそう」がロングヒット賞受賞。2021年11月 沖縄県世界自然遺産大使に任命される。2022年6月 オリジナルアルバム「会いたい ~かなさんどぉ~」リリース。全国ツアー「たびぐくる」を開催中。その唄声は今もなお日本に留まらずアジアや南米からも高い評価を受け続けている。
夏川りみオフィシャルHP 


N響団友オーケストラ(16名編成)

NHK交響楽団団友により1982年に組織され運営されているのがN響団友オーケストラです。結成以来数多くの演奏活動を全国的に行っています。青少年の音楽教育のための演奏をはじめ、一般のコンサート・オペラ・バレエ・ボランティア演奏等に、小編成アンサンブルから大編成のフルオーケストラまで、広範囲のプログラムで好評を博しています。出演メンバーは団友、N響現役メンバーを中心とし、他の優秀なプレイヤーによって編成されています。N響団友とは、NHK交響楽団に永年在籍して定年退職した者、10年以上コンサートマスターとして在籍した者、及び特に功績を認められた者が、N響から団友という名称で処遇されています。一般のオーケストラと違い、レパートリーも多く、どんな楽曲でも安心して聴けるアレンジの確かさと、テクニックの持ち主です。


日時2023年(令和5年)
2月12日(日) 14:30開場 15:00開演 
会場高知市春野文化ホール ピアステージ
入場料全席自由
 前売り 一般2,000円 高校生以下1,000円
 当 日 一般2,500円 高校生以下1,500円 
 ※この公演の入場料は、宝くじの助成により特別料金となっています。
 ※未就学児の入場はご遠慮ください
 
【Culちゃーず会員特典】 先着6名様を本公演に無料ご招待
 2月5日(日)までに、高知市文化振興事業団 サポーターズクラブ【Culちゃーず】にお申し込みください
チケット販売所高知市春野文化ホールピアステージ(088-894-6767)完売
高知県立県民文化ホール(088-824-5321)完売
高知県立美術館ミュージアムショップ(088-866-7653)完売
・高新プレイガイド(088-825-4335)
ローソンチケット(Lコード:63584)完売
チケットぴあ(セブン-イレブン/Pコード:229-894)完売
チケット発売日2022年12月3日(土)販売開始
主催高知市、公益財団法人高知市文化振興事業団、一般財団法人自治総合センター
お問い合わせ公益財団法人高知市文化振興事業団 088-883-5071

【来場の皆様へお願い】
新型コロナウイルス感染予防策として、本公演来場時は、マスクの着用、入口での手指の消毒、非接触式体温計による検温等にご協力お願い申し上げます。


宝くじの収益金は、学校、図書館等の教育施設の整備をはじめ、公園、社会福祉施設等の建設改修など、皆様の日常生活に役立つように使われています。このイベントは、宝くじの社会貢献広報事業の一環として実施しています。

一般財団法人自治総合センター