隆一 珍コレクション展 ~珍品・迷品・お蔵出し!~

2017年4月29日(土)~8月27日(日)

横山隆一記念まんが館開館15周年記念 「隆一 珍コレクション展 ~珍品・迷品・お蔵出し!~」チラシ(PDF)

 

「集める基準は、ウソじゃないもの。次にお金がかかっていないもの。そしてなにより、面白いもの。」

他の人には、ガラクタに見えるかもしれないけれど、本人にとってはかけがえのない宝物−
隆一の多様な趣味の中で最も異彩を放っていたのが「珍コレクション」でした。
世界各地の石にはじまり、著名人縁の品、歴史の証人とも言える品など、
他では見られない珍しいもの、ユーモアあふれる楽しいものが揃っています。
そのユニークさもさることながら、その寄贈主には、まんが家・小説家・役者などが名を連ねており、
隆一の広い人脈と愛される人柄が垣間見えるようです。

今回、横山隆一記念まんが館開館15周年を記念して、700点以上にのぼる「珍コレクション」を一挙に公開します。
隆一の飽くなき好奇心の結晶をお楽しみください。

 

開催場所 まんが館企画展示室
開催日時 2017年4月29日(土)~8月27日(日)9:00~18:00
休館日 毎週月曜日(7月18日は開館)
観覧料 一般300円/団体240円/割引150円
※高校生以下無料、団体は20名以上
※65歳以上の方及び身体障害者手帳(1,2級)、療育手帳及び精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方とその介護者1名は割引料金で観覧いただけます
※本展観覧の方は、常設展示を200円で観覧できます(一般410円のところ)
主催 公益財団法人高知市文化振興事業団 横山隆一記念まんが館

 


■トークイベント「やくみつるの珍宝談義」

現代の珍コレクター・やくみつるさんが来高!
友人である高知出身まんが家・左古文男さんをコーディネーターに迎え、自慢のコレクションについて楽しく語ります。

日時 6月11日(日)13:30~15:00
場所 高知市文化プラザかるぽーと11階大講義室
参加料 珍コレクション展観覧券の半券が必要(高校生以下無料)
参加方法 電話もしくはメールにて、お名前・電話番号を明記のうえお申し込みください。定員に満たない場合は、当日でもご参加いただけます。
申込先 TEL:088-883-5029(9:00~18:00/月曜休館)E-mail:mangakan@kfca.jp
定員 100人(先着順)
ゲスト やくみつる(まんが家・珍宝コレクター)
コーディネーター 左古文男(高知出身まんが家・文筆家)

「珍宝探偵団」!? 皆さんの珍コレクションを大募集!
皆さんがお持ちの珍しいもの・変わったものを自慢しあいましょう!
やくさんから直接コメントをもらえちゃいます!
参加方法 「やくみつるの珍宝談義」申込の際にご自身所蔵の珍品の内容をお知らせのうえ、当日会場にご持参ください。


やくみつる・左古文男サイン会

開催日時 6月11日(日)15:30~
開催場所 高知市文化プラザかるぽーと内横山隆一記念まんが館内
参加料 珍コレクション展観覧券の半券及び書籍購入費が必要
参加方法 6月11日(日)9:00~まんが館受付で販売する書籍を購入した方に参加券を配布
定員 各30人(先着順)
サイン対象 やくみつる著書(対象書籍未定)、左古文男・安倍夜郎(共著)『四万十食堂 おかわり!』(安倍夜郎サイン入)
※サインは作者毎にお一人様一冊限り