出版物のご案内

高知市文化プラザミュージアムショップほか市内有名書店にて販売中。
出版物のお問い合わせは088-883-5061までお願いします。

珍聞土佐物語 ─五十人の語り部たち(上巻・下巻)─
依光裕 編著

土佐の山や海辺の村の囲炉裏端で古老が語った地元の伝説や小咄の数々。上巻では地域
別に二十名の語り部の百三十話を、下巻では三十一名から寄せられた百二十話を採録。
親から子へ、孫へ語り継ぎたい「ふるさと」がここにある。

価格各1,677円(本体価格1,553円+消費税)

高知県方言辞典
土居重俊・浜田数義 編

古語から現代語にいたる土佐言葉14,700余の意味、用例、使用地点等を明示、注釈も加えた土佐方言唯一最大の辞書。

A5判・上製本・736頁 価格6,480円(本体価格6,000円+消費税)

やっさんのわくわく動物記
中西安男 著

野生動物やアニマルランドの仲間たちの生態や習性・個性がいきいきと描かれ、動物ガイドブックとしても最適。

A5判・192頁 価格1,944円(本体価格1,800円+消費税)

高知の森林
高知県緑の環境会議 森林研究会 編

高知の代表的な山と森林をつぶさに探訪し、残されている貴重な自然や植生、森林と人々とのかかわりの歴史、現地への道のり等を紹介。

B5変形・228頁 価格2,621円(本体価格2,427円+消費税)

植木枝盛の生涯
外崎光広 著

土佐自由民権期の最高の理論家植木枝盛の思想的・社会的・政治的業績や私的事件を簡潔にまとめた人物植木の絶好の入門書。

四六判・上製本・260頁 価格2,052円(本体価格1,900円+消費税)

土佐自由民権運動史
外崎光広 著

著者の四十年に及ぶ研究を集大成。新資料による知見も盛り込みながら、土佐自由民権運動の全容を通史として明らかにした。

A5判・上製本・424頁 価格2,936円(本体価格2,719円+消費税)

土佐自由民権運動日録
土佐自由民権研究会 編

土佐での自由民権・反民権運動のあらゆる出来事を新聞・文献等から採録、一日ごとに編成した民権研究の最良の基本文献。

B5判・496頁 10,485円(本体価格9,709円+消費税)

高知県文学散歩
岡林清水 著

高知県の文学を地域に即して紹介、その舞台、歴史、作家の足跡等を訪ねて歩く"旅の中の文学史"ともいえる文学案内。

四六判・278頁 価格1,887円(本体価格1,748円+消費税)

土佐の習俗 婚姻と子育て
坂本正夫

長年に亘る調査研究から婚姻と子育てに関する問題を体系的にまとめ、近代における家庭の在り方や人間関係を明らかにする。

四六判・200頁 価格1,512円(本体価格1,400円+消費税)

高知のエスプリ ─ふるさとの未来を考える─
高知市文化振興事業団 編

県内のオピニオン・リーダー五十人が、各々高知へのあつい思いを語る。
「文化高知」巻頭文からカットとともに収録した。

A5判・160頁 価格1,258円(本体価格1,165円+消費税)

高知の文化を考える
高知の文化を考える会 編

文化について多方面から検討、豊かで個性的な市民主体の高知の文化をどうつくり発展させていくかを、市民的立場で考える。

A5判・188頁 価格1,258円(本体価格1,165円+消費税)

中山高陽
清水孝之 著

土佐の生んだ江戸文人画の祖中山高陽の業績を明らかにした労作。
資料として未発表のものを含む書筒集・年譜等を収録した。

A5判・362頁 価格4,104円(本体価格3,800円+消費税)

画帳の歳月
筒井広道 著

高知画壇の重鎮の、美と画業についての随想集。
県展の知られざる内情、肩のこらない絵画論等、興味尽きない美術への誘い。

A5変型判・256頁 価格2,097円(本体価格1,942円+消費税)

清流を子らへ ─21世紀に残したい鏡川─
高知河川環境研究会 編

鏡川に再び清流を取り戻し、次代の子どもたちに残したい、「川は生命の源流」との熱いメッセージ。

A5判・122頁 価格1,080円(本体価格1,000円+消費税)

高知の農業
山岡浩 著

高知県農業の実像を明らかにするとともに、特徴的な産地づくり事例を紹介するなかで未来の農業の在り方を考える。

A5判・248頁 価格1,944円(本体価格1,800円+消費税)

「国際化」時代の山村・農林業問題
再建への模索・高知県からの報告
高知県緑の環境会議山村研究会 鈴木文熹・依光良三・川田勲・飯国芳明 著

危機的状況のなかで山村はどう生きていけばいいか。その再生への途を、高知県下8町村の実態分析等から展望する。

A5判・288頁 価格2,097円(本体価格1,942円+消費税)

高知レポート1.
明日を創る
大谷英二 著

高知のまちづくりに関する代表的な17の計画・提言を取り上げ、その課題・方策などを要約して解説。

A5判・126頁 価格1,080円(本体価格1,000円+消費税)

高知レポート2.
いかにすれば都市の河川はよみがえるか
今井嘉彦 著

病んでいる都市河川を回復させ、水質浄化と水辺再生へ向かわせる方策を、具体例を基に大胆に提言。

A5判・108頁 価格1,080円(本体価格1,000円+消費税)

高知レポート4.
土佐の自由民権運動
外崎光広 著

従来の土佐自由民権に対する誤解・偏見への反証を資料に基づき展開した問題提起の書。第二刷として永小作権の資料を付す。

A5判・172頁 価格1,048円(本体価格971円+消費税)

高知レポート5.
高知県の工業
清遠幸男 著

高知県の工業・技術の歴史と、各業種の主要企業の概要を紹介し、高知の第2次産業を俯瞰した。

A5判・112頁 価格1,048円(本体価格971円+消費税)

高知レポート6.
協同組合と地域づくり
鈴木文熹・井本正人・関根猪一郎 著

高知市の農協・信用金庫・生協等、協同組合におけるネットワークづくりなどの現状と課題を分析。

A5判・136頁 価格1,048円(本体価格971円+消費税)

高知レポート8.
高知の高齢者と保健福祉
井本正人・真田順子・藤岡純一 編

高知県内における高齢者の保健福祉問題について、実態とニーズを調査し、具体的な政策提言を行う。

A5判・112頁 価格1,080円(本体価格1,000円+消費税)
ページのトップへ戻る