エルスール
ジャンル 音楽
(フルート、ヴァイオリン、ピアノ、コントラバス)
代表者名 安藤 千織
人数 4名
住所 〒780-0066
高知市比島町4-7-32
音の広場「カプリース」
電話 088-824-0936
ファックス 088-824-0936
ホームページ
公演料 8〜12万円(応相談)
その他経費 機械・交通費等、応相談
●プロフィール
安藤千織(フルート):武蔵野音楽大学卒業。東京コンセルヴァトアール尚美デュプロマコースを経て、桐朋学園大学研究科修了。第14回下八川賞受賞。海外のオーケストラと多数共演。2001年、リサイタルを開く。ライリッシュオカリナ連盟、高知県高知支部支部長として、オカリナの普及に努めている。
目代美和(ヴァイオリン):高知ポップスオーケストラコンサートマスター。2007年東京銀座ライオンホールにて自作の創作曲「雑創物語」の単独リサイタルコンサート開催(高知の自然も創造を発信する会主催)。絵と音のコンサート活動の他、ジュニアオーケストラ講師など後進の指導にもあたっている。
北村希代(コントラバス):徳島文理大学音楽学部音楽学科弦楽器コース卒業。クラシックとジャズを中心に高知と沖縄で活動。高知ジュニアオーケストラ、清和女子中高等学校アンサンブル部などで後進の指導にあたる。
北村真実(ピアノ):高知大学を経て鳴門教育大学大学院修了。2009年NPO法人こうち音の文化振興会を設立。2016年県文化環境功労者表彰受賞。2017年より高知県文化祭執行委員。現在は高知福祉専門学校・やえもん幼稚学園・のいち幼稚学園・こうち赤い鳥の会童謡教室などの音楽講師。

●活動内容(アピールポイント)
2001年秋に結成。クラシックで培ったスキルを活かし、ジャズやポップス、フォルクローレやアイリッシュなどの民族音楽と、あらゆるジャンルの音楽で、エルスールオリジナルのプログラムを創作している。
メンバー全員がアレンジャーとしての一面もあり、レパートリーにないリクエスト、またピアノのない所での演奏も対応可能。
ケーナ・オカリナ・サンポーニャ奏者の大目真壱氏との共演も好評。

●活動実績
・2005年12月堀内佳ディナーショーにゲスト出演をきっかけに、2006年、6・7月と県内3か所のツアーに参加。
・2005年3月より1年間、毎月第1金曜日にアトラクトemにてエルスールマンスリーライブを開催。
・2006年5月28日かるぽーと小ホールにてエルスール5周年記念ライヴ「蒼い空・碧い海」開催。
・2007年CDアルバム「春へのセレナーデ」を制作。
・2011年7月22日かるぽーと小ホールにてエルスール10周年記念ライヴ「青い山・清き水」開催。
・高知市、四万十市のヨンデンコンサートに2010年まで毎年出演。
・その他、自主公演、イベントや学校公演など積極的に活動している。

このページを印刷する  ウインドウを閉じる

Copyright (c) Kochi City Foundation for Cultural Activity All rights reserved